准看護学院トップへ

 昭和36年社団法人三島医師会附属准看護学院は指定を受け、学校法人として認められました。 昭和38年3月、2ヶ年の研修課程をおえた第1期生を送り出してから現在まで1100名以上の准看護師を育成しております。
 講師には、専門知識に富み臨床経験豊かな会員の諸先生と、日本大学、日本大学三島高等学校の先生方が、 看護に必要な医学教育と教養科目の講義を担当しています。


平成19年度をもちまして、募集は停止いたしました。